餃子の大英。手づくり餃子のお持ち帰り専門店。

只今の納期

今すぐ注文する

こだわりの餃子がTVで紹介されました

RSK山陽テレビ VOICE21撮影風景

RSK 山陽テレビ VOICE21

「口コミで見つけたマル秘なお店」

2011.6月放送

KSB瀬戸内海テレビスーパーJチャンネル撮影風景

KSB 瀬戸内海テレビ
スーパーJチャンネル

「2つの顔を持つ店」

2011.6月放送

OHK 岡山放送「金バク」

OHK 岡山放送

「金バク」

2019.6月放送

2011年 四国新聞「オアシス」で紹介されました。
2012年 OHK岡山放送の「温たいむ」で紹介されました。
2013年 RSK山陽テレビの「イブニング5時」で紹介されました。
2013年 タウン情報かがわで紹介されました。(電子版)
2013年 香川こまち「讃岐手土産図鑑」で紹介されました。
2015年 朝日新聞の「週間香川朝日」で紹介されました。
2017年 miteGo8月号「ビール1グランプリ」で優勝しました。
2018年 四国新聞の「ごはん作りません言」コーナーで「テイクアウトできる店」として紹介されました。
2018年 RSK山陽テレビの「VOICE愛」で紹介されました。
2019年 OHK岡山放送の「金バク」で紹介されました。

餃子の大英物語

愛情込めて具を込めて

うちの家は、香川県観音寺市で、創業昭和41年のクリーニング店を経営しています。
幼い頃から両親は共働きで、毎日のご飯の用意も一苦労です。
そんなあわただしい中でも、母の作ってくれる餃子は、家族や身内でも大好評でした。
秘密は、我が家で30年間伝えられている門外不出の秘伝のレシピにあると言う。
ある日、知人から「この餃子うまいはわぁ!これやったらいっそ売ってみたらわ?」と一言。

それならばと、昔からフットワークの軽いAB型の母は、秘伝のレシピはそのままで再度素材を厳選する事約1年が経ったある日のこと、、、

母「せっかくやったら、餃子の餡を讃岐うどんで包もか?」
僕「えっ・・・?」

一瞬の沈黙の後、問いかける僕。

僕「何でうどんなん?」
母「そら、うどんが好きやから!!」
僕「・・・」「それ、ええやん!!」

そんなやり取りのもと、地元の讃岐うどん製麺所にうどんの生地で餃子の皮を作ってもらい、試行錯誤をくり返したのち『讃岐うどんで包んだ餃子』が誕生するのです!

ところが数年後、、、、
餃子の皮をお願いしていた製麺所さんが閉店することになりました。
「これはこまったな・・・」
でもこの餃子には、どうしてもこの皮が必要なので、私たちは思い切って製麺所さんに弟子入りすることにしました。技術を教えてもらうこと数日、ようやく同じ皮を作ることができるようになり、製麺所さんが今まで使っていた歴史ある機械と味を譲り受けることとなりました。

お客様の笑顔が見たいから。
こだわりと愛情のこもった讃岐うどんで包んだ餃子を、ぜひご賞味ください。

手包み写真

お客様の声

嬉しいお便り


60代男性

味噌汁に入れてもおいしいです。

60代男性イラスト

お店に行って以来、餃子はずっとここで買っています。焼餃子もおいしいですが、我が家では毎朝味噌汁に入れて食べています。あっさりモチモチした味わいなんで、味噌汁によく合います。

20代女性

あっさり味で、何個でも食べられる。

20代女性イラスト

我が家では水餃子にしてポン酢とラー油で食べています。
あっさりしているのに、かめばかむほど味があって、何個でも食べられます。

30代女性

手頃なサイズで食べやすい。

30代女性イラスト

ちょっと小振りだけど、餡がぎっしり詰まっているので、コロンと丸っぽい形です。
あっさりしていて食べやすく、お鍋に入れて食べるのもおすすめです。

30代男性

いやしを感じる餃子です。

30代女性イラスト

本場のさぬきうどんの製麺所で作ってもらっている皮と、豚肉と、大き目のキャベツを合わせた食感がなんとも癖になります。ぷっくらしたこの餃子の形を見ていると、なぜかいやしを感じてしまいます。

20代女性

うれしいニンニク控え目。

20代女性イラスト

地域情報誌を見て、お店に買いに行きました。非常に愛想のいいおばちゃんがてきぱきと対応してくれて、好感が持てます。
ニンニクが控え目なんで、女性にとってはありがたいです。

30代女性

4歳の息子もだい好き!

30代女性イラスト

焼餃子、水餃子、餃子鍋と、どれにもマッチします。調理も簡単なので、冷凍庫の中の同じ場所にいつもストックしてあります。

50代女性

有名店にも負けないおいしさ!

30代女性イラスト

普段は、九州のぼう有名店の餃子をみんなでお取り寄せしていましたが、こちらの方が口の中に残る油っぽさもなく、本当においしくいただいています。タレも醤油と酢の中にほのかに出汁もきいていて、この餃子にはベストマッチかと思います。

店主お礼の言葉

page top